ウォレットQ&A
ここではウォレット(ETHアドレス)・Polygonに関するQ&Aを紹介します。

概要

このQ&Aの内容は順次更新され、以下のようなユーザーの疑問に答えます。
・ゲームを通してMCHCを入手したいユーザー ・エアドロップで得たNFTを利用したいユーザー ・ウォレットの取り扱いがわからないユーザー

Q&A

■Q:Metamask(メタマスク)とクリスペ を連携させるには?

A:下記の手順で可能です。
Metamask(メタマスク)の使い方:https://fisco.jp/media/metamask-about/
手順1:画面右上メニューからユーザーを選択する。
手順2:Metamask(メタマスク)を開き、ウォレット連携を選択する。
手順3:Metamask(メタマスク)にて署名が求められますので、署名し完了。

■Q:GoクリスペからクリスぺAppへの乗り換えをするには?

A:大きく分けて3通りの手順があります。
①Titter連携でログインする場合
あらかじめツイッター連携で新規登録していた場合のみ、クリスぺAppでもツイッター連携でログイン可能です。
②メールアドレスでログインする場合
メールアドレスとパスワードでログインしていた場合、クリスぺAppでもメールアドレスとパスワードでログイン可能です。
メールアドレスでのログイン設定はプロフィールページの「メールアドレス」のボタンから設定可能です。
③ウォレット連携でログインする場合
クリスぺAppにウォレットをインポートする必要があります
Goクリスペを操作してエクスポートする方法
・「<」マークを押しアプリのメニューを開く。 ・≡マーク(設定のボタン)を選択する。 ・ウォレットを選択する。 ・i(インフォメーションマーク)を選択する。 ・秘密鍵のエクスポートを選択する。 ・長押しをして表示し、秘密鍵をコピーするを選択、安全な場所にファイルを保存。

クリスペApp操作してインポートする方法

クリスペAppを新規登録した場合 ・画面下の「すでにアカウントをお持ちの方はこちら」を選択。 ・利用規約を確認し、画面左上の「<」ボタンから移動する。 ・「アカウントをインポート」を選択する。 ・保存した秘密鍵をプライベートキーに入力する。 ・パスワードを新たに決めて入力する。 ・クリスペの画面になるためログインをする。 既にクリスペAppに登録してある場合 ・画面右の「<」マークを押しアプリのメニューを開く。 ・歯車マーク(設定のボタン)を選択する。 ・ウォレットを選択する。 ・「アカウントをインポート」を選択する。 ・コピーしておいたキーストアを貼り付け、パスワードを入力する。

■Q:Metamask(メタマスク)からクリスペのアプリへウォレットをインポートするには?

A:ウォレットをインポートすると、異なるデバイスやアプリで同じウォレットを取り扱うことが可能です。
手順1:Metamaskのウォレットから秘密鍵
Metamaskの操作方法
・メニューからアカウント詳細を選択する。 ・「秘密鍵をエクスポート」を選択する。  ・パスワードを入力し秘密鍵をメモする。
注意 ウォレットの秘密鍵を他者へ公開しないようにしてください。秘密鍵が悪意ある第三者に知られると、ウォレットが乗っ取られ、資産が危険にさらされます。 また、弊社が秘密鍵を公開するように連絡することは一切ありません。
手順2:ウォレットの秘密鍵を用いてアプリ(クリスペAppまたはGoクリスペ)にウォレットをインポートする
クリスペAppの操作方法
・「<」マークを押しアプリのメニューを開く。 ・歯車マーク(設定のボタン)を選択する。 ・「アカウントをインポート」を選択。 ・プライベートキーを選択。 ・メモした秘密鍵を入力しパスワードを入力。

■Q:クリスペアプリからメタマスクへウォレットをインポートするには?

A:以下の手順で可能です。
手順1:アプリのウォレットをエクスポートする
クリスペAppの操作方法
・画面右の「<」マークを押しアプリのメニューを開く。 ・歯車マーク(設定のボタン)を選択。 ・ウォレットのアカウントを選択。 ・「キーストアをバックアップ」を選択。 ・パスワードを入力し、いずれかのアプリやメールなどにキーストアファイルを保存する。
Metamaskの操作方法
・右上のアイコンを選択。 ・キーストアでインポートするために「JSONファイル」を選択。 ・キーストアファイルをアップロードし、パスワードを入力して、インポートを選択する。

■Q:polygon(ポリゴン)とETH(イーサリアム)の違いとは何?

A:Polygon(MATIC)は、ガス代の高騰などのイーサリアムの課題を解決するために提供されているサブチェーンです。
また、polygonチェーンで利用できる仮想通貨はMATICと呼ばれており、ETHとは別の通貨です。

■Q:MetamaskでPolygonを使うにはどうすればいいか?

A:Metamaskでpolygonを利用するには、polygonネットワークの情報を登録する必要があります。
以下の手順でネットワーク情報を登録できます。
Metamaskの操作方法
・画面上の「イーサリアムネットワーク」を選択。 ・ 新たにネットワーク 情報を入力する。内容は下記のものを入力する。
ネットワーク名:Matic mainnet RPC URL:https://rpc-mainnet.maticvigil.com/ チェーンID:137 ・シンボル:MATIC ブロックエクスプローラURL:https://polygonscan.com/
・入力が終わったら「保存」をクリックする。

■Q:エアドロップでNFTを獲得したが確認するにはどうすればいいか?

A:OpenseaでNFTをチェックしてみましょう。(MetamaskをインストールしたChromeでの利用を推奨します)
Openseaへのアクセスはこちらです:https://opensea.io/
エアドロップNFTの確認手順
・ウォレットを連携してOpenseaにログインする。 ・アカウントにある「Hidden」をクリックする。(エアドロップされたNFTがあればHiddenの一覧に表示される。 ) ・各NFTの左下にメニューがあるので、選択して「Unhide」を選択する。 ・Metamaskからウォレットの署名が要求されるので、それを署名する。

■Q:ゲーム内へNFTを送信するにはどうればいいか?

A:所持カードの「ウォレット」のタブから可能です。

■Q:SPLをETHやpolygonに変えることはできるか?

A:直接の両替はできません。
ゲーム内マーケットでSPLを使ってNFTを購入し、NFTをゲーム外へ移動させて取引することで、間接的にETHやplygonを得ることは可能です。

■Q:MCHCの表示が定期に0になるのはなぜか?

A:オンチェーン上でMCHCを受け取りできるようにするための準備のため表示が0になっています。
以下のMCHC受け取りのリンクから、MCHCを受け取ってください。(外部サイトへのリンクです)
My Crypto Heroes (MCH, マイクリ) | Crypto game from Japan!