レプリカカード
レプリカカードは様々な制約があるものの、バトルの際に本物のカード同様の能力で使用できるカードです。

本物とレプリカの共通点

現在ユーザーが利用できるレプリカはレアリティがシルバーとゴールドのカードのレプリカのみです。
本物のカードとレプリカの共通点は、デッキに組み込むことができて、バトルで使用できる点です。 バトルで使用するカード能力も本物とレプリカとの間で差はありません。
ギルドに奉納することができる点も本物とレプリカで共通しています。

本物とレプリカの相違点

レプリカカードは入手から30日間経過すると消滅してしまいます。本物はトレード等で手放さない限り永久にプレイヤーのものです。
本物のカードはマーケットでトレードすることが可能ですが、レプリカカードはカード送信のみ可能となっています。 またレプリカカードは一部大会で使用が不可能となっております。
本物のカードはアセットバリューを持ち、ギルド奉納時の奉納ポイントもアセットバリューに依存してポイントが増加します。 カードをデッキに組み込んでバトルをすることで経験値がたまってカードのレベルが上昇し、レベルに応じてアセットバリューが上昇します。
一方で、レプリカカードはアセットバリューを持たず、奉納の際の奉納ポイントは一律で100ポイントです。
Last modified 1yr ago